岡山県倉敷市、リウマチ・内科・聴覚ドッグ、医学博士・篠原佳年の【わいわいクリニック】

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. リウマチ専門医・篠原佳年が 「リウマチ医療」を問う

リウマチ専門医・篠原佳年が 「リウマチ医療」を問う

記事一覧

リウマチ専門医・篠原佳年が 「リウマチ医療」を問う(1)

更新日:2013.02.05

2007年2月のテレビ出演がきっかけで、
全国から約600名近い患者さんが来院されました。

その方々は、
大学病院のリウマチ科、
リウマチ専門病院、
リウマチ専門医などで
診療・治療を受けているにもかかわらず、
「本当に私はリウマチなのか? 
今の治療でよいのか? 
リウマチが良くならないので他の方法がないか?
薬が怖いので何とかしてほしい」
などで来院された方が大半でした。
驚いたことに
その大半の方は「リウマチ」ではなかったのです。

以前から少し感じていたことですが、
リウマチと診断を受けて治療を受けている患者さんたちを診ることにより、
実は彼らの多くは本当のリウマチではないようだ。
そのことが確信へと変わりました。

(初出:「ザ・フナイ」2008年6月号)

ピックアップ

リウマチ医療の新局面

リウマチ医療の新局面

併用薬剤が徐々に不要に。薬剤の常識を覆す驚異的効果。

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚セミナーの様子を動画にてアップしております。

 
症状が改善しない、現在されている治療の効果が感じられない・・・そんなお悩みをお持ちの方、まずはお気軽にご相談下さい。

ページのTOPへ