岡山県倉敷市、リウマチ・内科・聴覚ドッグ、医学博士・篠原佳年の【わいわいクリニック】

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

シリーズ

リウマチ医療の新局面

リウマチ医療の新局面

併用薬剤が徐々に不要に。薬剤の常識を覆す驚異的効果。

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚セミナーの様子を動画にてアップしております。

 

記事一覧

本日の快癒語録です。

更新日:2017.05.13

一人ひとりの人間関係の中に、新たな自分が生まれる。今生きているときだけパワーがでる。パワフルなのは、勇気を出して、たくさんの人の中に入って、現実を選択し、未来をクリエイトしているとき。今、あなたの周りで起こっていることは、自分にとって「必要かつ最良のもの」として、素直に受け入れる。

本日の快癒語録です。

更新日:2017.05.12

あなただけでなく、全ての人があなたと同じものである。自分がよくなれば、すべてがよくなる。時間は命と同じ。あげることも、ためることも、ゆずることもできない。あなたの今の時間、命を精一杯使い、使うことで命が輝きはじめる。目標に向かって歩き始めたら、また、新たな目標がみつかり、あなたの器はどんどん大きくなっていく。

珍しい症例

更新日:2017.05.10

手の関節痛、膝関節痛があり、近医内科受診し血液検査で「リウマチ」と診断される。大きい病院を紹介され受診した。そこでも「リウマチ」と診断される。もう一度確認したくて他の大きい病院でセカンドオピニオンを受けました。やはり「リウマチ」と言われ治療が必要といわれましたが、薬の副作用が怖くて服用しなかったら「治療しないなら来なくていい!」といわれ民間療法で様子をみられていました。当院へは、著書を読んで来院されました。検査をしたところ、MMP-3のみ高値で滑膜増殖による変形で、早期リウマチを予想されるが、CRPもRAもなく、自力で活動性を止めている稀なケースでした。軽度の炎症がみられるため、経過観察をしていきます。長年リウマチ専門で診てきた私ですが、珍しい症例でした。

本日の快癒語録です。

更新日:2017.05.09

人生の目的はあなたらしく生きることだから、どんな状態であろうとも、今あなたができることを勇気を出して選択することが、すべての道につながる。何ものにもとらわれずに、いつでも変化に対応できる順応さを持っていれば、新しい選択ができる。

本日の快癒語録です。

更新日:2017.05.08

何かをやりたいと思ったら、思い立ったその時がやるにふさわしい瞬間だ。自分がいきいき、わくわく、楽しくしていられる状態、それがほんとうの自分の姿である。

症状が改善しない、現在されている治療の効果が感じられない・・・そんなお悩みをお持ちの方、まずはお気軽にご相談下さい。

ページのTOPへ