岡山県倉敷市、リウマチ・内科・聴覚ドッグ、医学博士・篠原佳年の【わいわいクリニック】

トピックス

  1. ホーム
  2. トピックス

シリーズ

リウマチ医療の新局面

リウマチ医療の新局面

併用薬剤が徐々に不要に。薬剤の常識を覆す驚異的効果。

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚への気づきが人生を変える

聴覚セミナーの様子を動画にてアップしております。

 

記事一覧

本日の快癒語録です。

更新日:2017.04.11

今が「旬」であり、今を生きることがクリエイティブなことであると気づけば、人生はいつだって素晴らしい!

今が「旬」!!

本日は快癒語録でひと言

更新日:2017.04.10

今、ここの自分を見つめて、やりたいと思うことをやり、わくわくして生きる。

新しいことを始める絶好の季節です。(^◇^)

病気を治すのはその人自身が変わらなければならない。

更新日:2017.04.06

10年ほど前より某有名なリウマチ専門医にかかって10種類以上の投薬治療をされていた。主治医の指示通りに治療していたにもかかわらず、症状は悪化し訴えのたび薬は増やされていった。見かねた家族が、知人を通じて私のクリニックへ連れて来られました。その老婦人は病気に対する知識が乏しく、

100%医者任せの状態でした。その為、不要な薬まで服用していた。こんな治療はありえないことであり、ご本人と家族の方に「病気のことを理解することが大事!医者まかせはダメ!」とアドバイスをさせていただきました。今までの間違った治療に気づかなったことに落胆されていました。

今後、当院で患者さんの体調や血液検査を見ながら投薬を整理し症状緩和の治療方針をたてました。

ご本人や家族の方の治療に対する意識が変わってきたのが表情で伺えました。

笑顔で来院(^^♪

更新日:2017.04.05

その時々に強いしびれの症状があり(しびれの部位が転々とする)膠原病を疑い総合病院を受診したのですが病名もはっきりせず症状も改善しなっかた。自分の症状はMCTDではないかと思われインターネットで検索し当院を受信されました。

詳しく血液検査をしたが異常は無く貧血はないが鉄不足(いわいゆる隠れ貧血)であり鉄補給をアドバイスしました。

1ヶ月後に来院され「先生ありがとうございます。すごく調子がいいんです!モヤモヤしていた頭がすっきりしました!!」と勢いよく来られ、話を聞くと「先生のアドバイス通りに鉄を補充しただけです。鉄を摂るだけでこんなに違うんですね」と笑顔で言われました。前回訴っえておられた症状は無くなっていました。

その方は、私の著書を読まれその中の「どんなことでも、体のなかでおこっていることは体のなかに処理できるシステムがあります。」という一文に感銘を受けその報告も兼ねて来られました。

アドバスが役にたった一例です。

ブログ再開

更新日:2017.04.04

お久しぶりです。ブログを再開します。

最近ハマっていることは、健康サンダルを履き比べてみることです。今まで出来なかったつま先立ちとかかと立ちが出来るようになりました。まだ、数日しか履いていませんけど( ^ω^)・・・

症状が改善しない、現在されている治療の効果が感じられない・・・そんなお悩みをお持ちの方、まずはお気軽にご相談下さい。

ページのTOPへ