全くリウマチは認められないのに、治療されていた!②

<56歳・男性>
5~6年前から両手ばね指で、近県の整形外科で治療していた。昨年の秋より、朝のこわばりがあり、その整形ではリウマチではないと言われたが、痛みがあるので近医のリウマチ専門クリニックにかかる。

リウマチの活動性も、リウマチ因子、抗CCP抗体も何もなかったが、MRIを撮り、間違いなくリウマチと診断され、1週間にメトトレキサート8cap投与され、全く効果がないため中止し、本当にリウマチかどうか知りたくて当院を受診。

当院では、特徴的な変形性指関節症で、ヘバーデン結節、ブシャール結節が認められるのみで、リウマチではないと診断し、治療は必要なしと伝える。

関連記事

  1. なぜ高齢者に多量の免疫抑制剤を?③

  2. リウマチの体質があっても、活動性がない‼②

  3. 全くリウマチは認められないのに、治療されていた!①

  4. 全くリウマチは認められないのに、治療されていた!③

  5. リウマチの体質があっても、活動性がない!①

  6. なぜ高齢者に多量の免疫抑制剤を?②

PAGE TOP