大病院で、いまどきこんな治療が…

  1. 繰り返しあらわれる関節痛…短周期型のリウマチ?

    今回紹介したいのは、関節痛の出現と軽減を繰り返した60代の男性の方です。≪受診までの経過≫約5年前、右肩に痛みが出ましたが、3日で軽減しました。...

  2. 長期間にわたるリウマチ治療も、今は活動性がないため治療の必要なし。

    今回ご紹介するのは、長期にわたってリウマチの治療をされていた70代女性の方です。≪受診前の経過≫約25年前、某大学病院リウマチ科でリウマチと診断...

  3. 4年前から発症していた?

    今回ご紹介するのは、リウマチと診断され治療に関して悩まれていた50代女性の方です。≪受診前の経過≫約4年前、母と兄がリウマチのため、自分もリウマ...

  4. ちょっと寄り道… (貧血編)

     人間ドックで貧血が見つかった患者さんが来られました。この方は、体の怠さや息苦しさを感じるようになり、内科を受診されました。そこでは、「何も問題...

  5. CRPマイナス、MMP-3正常、リウマチの活動性なし。治療の必要はありません。

    今回ご紹介するのは、リウマチと診断され治療をされていた40代女性の方です。≪受診前の経過≫約8か月前、左足の裏が痛くて、近くの大学病院のリウマチ...

  6. リウマチ因子は陽性、しかし炎症所見はなし。

    今夏ご紹介するのは、リウマチと診断され治療を続けられていた50代女性の方です。≪治療前の経過≫近くの病院でリウマチと診断され、約7年間アザルフィ...

  7. リウマチの体質があるだけ

    今回ご紹介するのは、リウマチと診断されリウマトレックスを服用されていた60代男性の方です。≪受診前の経過≫治療歴は約7年。初診は他県のリウマチ専...

  8. リウマチの体質があるだけでは治療の必要なし

    今回ご紹介するのは、リウマチと診断されたが処方された薬を服用しなかった、60代女性の方です。≪受診前の経過≫平成29年11月、こわばりが時々ある...

  9. リウマチと誤診。その後発症…

    今回ご紹介するのは、リウマチと誤診されたのち本当にリウマチが発症したという、60代女性の方です。≪受診前の経過≫平成29年4月、右手親指、右足裏...

  10. リウマチ因子陽性でも活動性ないなら治療は必要ない。

    <54歳。女性>平成23年5月、両手が腫れたので近くのリウマチ科を受診。リウマチと診断され治療開始。リウマトレックスなど多くの薬を服用していた。...

  11. 発症していないのに、たくさんの抗リウマチ剤の投与で副作用出現

    <47歳・男性>2012年、全身の関節痛が出現したため、近くの整形外科を受診。一年後、近くの内科を受診した。抗CCP抗体が888と高値だったため...

  12. 抗GAL欠損IgG抗体の存在

    大学病院でリウマチではなく膠原病と言われ治療していたが…<50歳 男性>5~6年前から、両手首や肩に痛みが出現。近医整形外科を受診。リウマチ因子...

  13. 整形外科でリウマチなのに変形性膝関節症の治療をされていた

    <65歳 女性>約1年前から、膝に水が溜まるようになり、近くのリウマチを専門としている整形外科を受診。そこでは、変形性膝関節症と診断されていた。...

  14. HB8.5。すぐに貧血の治療が必要!

    貧血の治療ができなくなった医者たち<71歳・女性>当院でリウマチの治療をしている患者さん。血管炎を伴っているため、ステロイドを服用していた。リウ...

  15. Hb7.7、血清鉄15、フェリチン5未満。極度の貧血!

    貧血の治療ができなくなった医者たち<17歳・男性>他県より、17歳の息子を母親が連れてきた。息子さんは、現在運動部に所属しており、ハードな練習を...

  16. リウマチの活動性がないのにステロイドやリウマトレックスが出されていた!

    <39歳・女性>某大学病院でリウマチと診断されて10年間、プレドニン5㎎/日、リウマトレックス4c/週を投与されていた患者さん。最近調子が悪くな...

  17. リウマチの活動性がなく発症していないのに、即断治療され、そのうえ滑膜切除術まで受け、仕事も日常生活も困難…

    <49歳・女性>平成29年10月、右中指PIP関節に少しの変形が出現。職業は美容師。平成30年夏、リウマチ専門医を受診。血液検査を実施したところ...

  18. 祖母と曾祖母がリウマチ。自分もリウマチ因子、抗CCP抗体もあるがまだ発症していない。

    <44歳・女性>令和元年、腰痛と右上腕挙上困難となった。祖母と曾祖母がリウマチだったこともあり、診療所を受診。リウマチ因子、抗CCP抗体ともに陽...

  19. リウマチで受診されたが、違う病気が見つかった!

    <58歳・女性>関節痛が持続し、咳と痰がでるため、リウマチでかかっている整形外科を受診。CRP(6+)、白血球16600と高値のため、主治医から...

  20. 呼吸器の専門で入院して治療するも、原因菌が分からないままで、逆に体調を崩してしまった!

    <58歳 女性> 「リウマチで受診されたが、違う病気が見つかった!」後日談専門医で肺の治療を終えた患者さんが、リウマチの治療をしたいと来院。診察...

  21. リウマチ因子、抗CCP抗体陽性。しかしCRP、MMP-3は正常値。

    <38歳・女性>平成28年、左手首に痛みが出現したため、近くの整形外科を受診したが、検査も何もしなかったため医院を変えた。その医院にて検査をした...

  22. リウマチの活動性がないのに治療されていた!

    <51歳 男性>約10年前、両肩が挙がらなくなったため、近くのリウマチを専門とする整形外科を受診。リウマチ因子、抗CCP抗体ともに強陽性のため、...

  23. ヘバーデン結節とブシャール結節

    <62歳 女性>平成30年10月、右手の人差し指(2)、中指(3)、薬指(4)のDIP関節の痛みが強くなり、近医を受診。そこで、リウマチと診断さ...

  24. 発症もしていないのに…薬で体調を崩して当院へ

    <85歳 女性>平成28年、草取り中に、下肢のしびれ、膝、股関節に痛みがあり、動ききにくくなる。近医を受診し、血液検査にてリウマチと診断され、プ...

  25. リウマチ因子、抗CCP抗体は陽性。しかし活動性はない=治療の必要はない!

    リウマチ因子、抗CCP抗体は陽性。しかし活動性はない=治療の必要はない!

    指の痛みが出現したため、総合病院整形外科を受診。リウマチが疑われたため、同院内科を受診。検査より、リウマチ因子、抗CCP抗体ともに陽性、炎症も骨...

  26. 効果のある治療を変更された

    効果のある治療を変更された

    リウマチの発症は17歳。リウマチと近医で診断され、リウマトレックス4cap/週を処方された。しかし、効果はみられず転院した。そこでプレドニン(5...

  27. リウマチ因子、抗CCP抗体ともに強陽性。「あなたは将来身体障害者になります」と言われた!

    <49歳・女性>約2年半前、右手の指に腫れが出現し、整形外科を受診。リウマチ因子と抗CCP抗体ともに強陽性のため、リウマチと診断され、リウマトレ...

PAGE TOP