その他改善症例

妊娠時のリウマチ治療は必要?

どこの専門医でも「妊娠を希望している」と伝えると、妊娠中も問題ないとされている副腎皮質ステロイドやエンブレル(生物製剤)が処方されるとよく耳にします。

実際には、リウマチの方が妊娠すると、胎児を守るために自己免疫が抑制されるので、リウマチの活動性も消失し、治療が必要なくなります。ですので、私は妊娠中の薬の投与は必要ないと思っています。
しかし、出産後は抑制されていた自己免疫が再び活性化するため、ほとんどの方はリウマチが再燃し、治療が必要になります。








その他の改善症例につきましては、
院長著書『リウマチが治った』『リウマチが治った②』をお読みください。
多数の方が、どのようにして改善したのかが詳しく書かれています。

書籍について
PAGE TOP